スポンサーリンク

【YouTubeで学習】私が在宅勤務中に観ているおすすめYouTube動画

日常生活

こんにちは。かねのぷーさんです。

 

在宅勤務が始まってから約2ヶ月が経過しました。

 

緊急事態宣言の解除後の現在も、自宅で仕事をしています。

 

在宅勤務中も有効に時間を使いたいな・・・

 

そんな真面目な方は、YouTubeで学びを深めましょう。

 

最近のYouTubeは、教育系、金融系、資産運用、副業など、非常に勉強になるチャンネルも増えています。

 

中には、価値観や考え方が大きく変わる程のインパクトがある動画も数多くアップされています。

 

この記事では、私が毎日観ているおすすめチャンネルや、勉強に役に立つ動画を紹介しています。

 

記事を読み終えると、非常に有意義なチャンネルの存在に気が付くことができるようになります。

 

在宅勤務の時間も、せっかくなら学びの時間に変えていきましょう。

中田敦彦のYouTube大学

オリエンタルラジオの中田敦彦さんのチャンネルです。

 

本の要約から、世の中の動き、歴史、サイエンス、お金、教養など幅広いテーマを解説しています。

難しいテーマでも、芸人さんならではの面白いトーク内容でどんどん引き込まれます。

 

YouTubeの予備校「ただよび」文系チャンネル

元東進予備校の講師による英語文法の解説です。

 

英語学習のために視聴しています。

 

英文法の復習に活用できますし、モヤモヤしていたところもスッキリ理解することができます。

 

マナブ

本ブログを開設するきっかけとなった、マナブさんの動画です。

 

特にWebで稼ぐためのノウハウがたくさん詰まったコンテンツで大きな刺激を受けました。

 

税理士大河内薫の税金チャンネル

税理士の大河内さんが税金について解説している動画です。

 

お金との向き合い方や、節税方法など、学校では教わらないお金の解説が非常に参考になります。

 

マコなり社長

日々の生産性向上に特化した動画はマコなり社長のチャンネルが面白いです。

 

特に私は日々の時間の過ごし方や、食事方法、睡眠などについて参考にしています。

 

EBS ENGLISH

韓国の教育テレビで人気だという英語学習番組も面白いです。

 

全て英語ですが理解しやすい内容です。先生も美人でテンションも上がります。

 

サラタメさん【サラリーマンYouTuber】

本の要約と、サラリーマンとしての成功戦略を解説しています。

 

本の内容をそのまま実行しようとしても困難なことが多いですが、サラリーマンなら実際にどう取り組むかを解説している点が参考になります。

 

 

両学長 リベラルアーツ大学

お金の勉強をするなら両学長のチャンネルがおすすめです。

 

お金の貯め方、増やし方、使い方、守り方を非常に分かりやすく解説しています。

 

お金持ちに近づくための知識がたくさん盛り込まれているので是非チェックしましょう。

 

 

バフェット太郎の投資チャンネル

米国株投資で参考にしている著者のYouTubeチャンネルです。

 

株式や世界の経済情報について、かなり分かりやすく解説されています。

 

そのリサーチ力は圧巻です。

 

まとめ

私が在宅勤務中に観ているおすすめYouTubeチャンネル

・中田敦彦のYouTube大学
・YouTubeの予備校「ただよび」文系チャンネル
・マナブ
・税理士大河内薫の税金チャンネル
・マコなり社長
・EBS ENGLISH
・サラタメさん【サラリーマンYouTuber】
・両学長 リベラルアーツ大学
・バフェット太郎の投資チャンネル

 

在宅勤務が始まったときの暇つぶしで見ていたYouTubeですが、この世の中を生きていくなかで非常に参考になる動画がたくさんあることに気がつきました。

 

どのチャンネルもかなり質が高く、有料級の動画ばかりだと感じます。

 

投資や英語学習、副業、コロナ社会の生き方、生産性向上などたくさんのヒントが詰まっています。

 

在宅勤務が始まると、時間の使い方は全て自分自身で管理する必要があります。

 

その時間を有意義に過ごすか、無駄に過ごすかは自分自身に委ねられます。

 

別記事では在宅勤務を有効活用できるコツについて解説していますので参考にしてみてください。

【在宅勤務をうまくやるコツ】メリット・デメリットを紹介
こんにちは。かねのぷーさんです。 今回は「在宅勤務をうまくやるコツ」について解説していきます。 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、在宅勤務を始めた方も多いと思います。 また、感染拡大が続くなか、これから在宅勤務を始め...

 

YouTubeを活用して、学びを深めていきましょう。

 

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました