スポンサーリンク

【固定費削減】楽天モバイルに切り替えました(スーパーホーダイからUN-LIMIT VI)

固定費

こんにちは。かねのぷーさんです。

先日、楽天モバイルの料金プランを切り替えました。

「スーパーホーダイ」から「UN-LIMIT VI」への変更です。

ぷーさん
ぷーさん

変更理由は、

・スーパーホーダイの割引期間が終了するため

・iPhoneの取り扱いがスタートしたため

ぷーさん
ぷーさん

変更後の変化は、

・料金はスーパーホーダイより下がる

・iPhone SEに切り替え
・3カ月間の基本料金無料

・楽天ポイントを獲得

楽天モバイルスーパーホーダイの割引適用期間がそろそろ終了する方もいらっしゃると思います。

各社、携帯料金の値下げ競争が激しくなるなか、割引が切れたスーパーホーダイは割高感があります。

切り替えを検討の方は、参考にしてみてください。

これまでの契約内容(スーパーホーダイ)

スーパーホーダイ プランS
高速通信容量:2GB /月
無料通話料:1回あたり10分以内の通話
月額基本料:2,980円
割引
楽天会員割:2年間、基本料から500円割引
(+楽天ダイヤモンド会員のため、1年間、500円割引)
長期割(契約年数3年):2年間、基本料から1,000円割
料金
契約1年目:2,980円ー500円ー500円ー1,000円=980円+通話料
契約2年目:2,980円ー500円ー1,000円=1,480円+通話料
契約3年目以降:2,980円+通話料
ぷーさん
ぷーさん

契約1年目、2年目の割引は素晴らしく、携帯料金をぐっと抑えてくれました。
契約から2年が過ぎようとしていたため、割引が適用されなくなり、スーパーホーダイの旨味がなくなったため、UN-LIMIT VIへ切り替えることにしました。

楽天モバイルでiPhoneの販売開始

切り替えるタイミングをいつにしようか検討していたとき、楽天モバイルでiPhoneの販売が開始される情報が入り、このタイミングで切り替えることにしました。

楽天モバイルで取り扱っているiPhoneは12とSEです。
・iPhone12シリーズ(Pro Max、Pro、12、12mini)
・iPhoneSE(第二世代)販売端末一覧 
ぷーさん
ぷーさん

古いiPhoneを5年ほど使っていたので替え時かなと思っていました。
SIMフリー端末を別で用意することも可能でしたが、購入の手間とキャンペーンも用意されていたので、楽天モバイルで端末を購入することにしました。
高機能性は求めていないので、私はiPhoneSEにしました。

契約した料金プラン

Rakuten UN-LIMIT VI(料金ページ
データ利用量
・1GBまで:0円
・3GBまで:1,078円(税込)
・20GBまで:2,178円(税込)
・20GB超過後:3,278円(税込)
高速データ容量:月5GB
通話料:
・22円(税込)/30秒
・Rakuten Link利用時(通話無料)
割引
月額料金プラン3カ月無料
楽天ポイント20,000pt還元(料金プラン契約+iPhone購入キャンペーン)
端末料金
iPhone SE(第2世代)128GB
購入代金:61,150円(24回払い)

ぷーさん
ぷーさん

切り替えてから20日使用してみて、使用容量は2GBほど。
自宅ではWi-Fi接続、外ではSNS、ネット、音楽、QRコード決済、通勤中に少し動画を観たりしてますが、高速通信が必要な使い方はそれほどしていません。
スーパーホーダイのときも、常に低速モード(1Mbps)で事足りていました。

ぷーさん
ぷーさん

おそらく3GB前後の使用となりそうなので、基本料金は1,078円〜2,178円で推移しそうです。
端末代の分割料金を合わせても、月額5,000円以内に収まりそうです。

まとめ

ぷーさん
ぷーさん

期間中の割引が素晴らしかった、楽天モバイルスーパーホーダイ。割引適用期間が過ぎると割高感があったため、UN-LIMIT VIへ切り替えました。ついでにタイミングよく、iPhoneの新調もまとめて行うことができました。スーパーホーダイからUN-LIMIT VIへの切り替えもネットで簡単にできました。

ぷーさん
ぷーさん

私と同じように、スーパーホーダイの割引適用期間が切れる方もいるかと思いますので、この機会に切り替えをおすすめします。楽天ポイント還元キャンペーンもあるので要チェックです。【楽天モバイル】

今回は、私が携帯料金プランを変更したことについて紹介してみました。

固定費は一度削減すると、長期間に渡って節約効果をもたらし続けます。

固定費を削減して、余ったお金で投資をしていきましょう。

ぷーさん
ぷーさん

いままでありがとう!スーパーホーダイ!

では、今回もここまで読んでいただきましてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました