楽天銀行の会員ステージVIPを目指す①

ポイント

こんにちは。Pooh@Tokyoです。

今回は楽天銀行のハッピープログラムを攻略して会員ステージVIP以上を短期間で達成する方法について書いてみました。

楽天銀行を利用しているのですが、ハッピープログラムの会員ステージがなかなか上がらず、振込手数料が掛かってしまったり、ポイント獲得数も少ない状況が続いていました。

そんな中、YouTubeにハッピープログラムの攻略法の解説動画がアップされていることを知り、視聴したところ、自分でもすぐにできて、短期間で会員ステージを上げることができるなと感じました

今回は動画を参考に、公営競技の出入金で楽天銀行の取引先件数を稼ぎ、会員ステージを上げることを目指し、本日取り組んだ作業内容についてまとめてみました。

会員ステージを上げるには?

楽天銀行の会員ステージを上げるには残高を増やすか、取引先件数を増やすことでランクが上がります。私は残高を増やすことは少々難しいため、取引件数を増やすことを目指します。

楽天競馬で出入金を行い、1円も掛けずに取引件数を稼ぐ。

楽天競馬というサービスで会員登録を行い、競馬で使う口座を楽天銀行に設定します。
楽天銀行から100円を入金し、当日中に100円を返金清算を行うことで取引回数を稼ぐ仕組みです。
これを毎日行うことで、取引件数を稼具ことができ、会員ランクを上げていくという方法です。

楽天競馬以外の公営競技サービスも連携

楽天競馬以外にも他の公営競技サービスでも有効だそうです。
他のYouTube動画でわかりやすい動画あったので貼っておきます。

こちらの動画でおすすめされている公営競技一覧です。
2020年4月時点の情報ですが、最大9000ポイント以上のポイント獲得を見込むことができるとのことです。

上記9つのサービスで会員登録を行いました。

ということで、本日9つのサービスに会員登録を行いました。

一からホームページに入っていくより、楽天銀行ホームページの「公営競技」の項目でサービスが一覧化されていますので、ここから入ると口座情報も引き継げるのでスムーズでした。

入金と清算を行いました。

早速各サービスで入金と、返金清算を行なってみました。


楽天競馬ではマイページ上で、当日一括清算設定を行うことができるので、手動で返金清算を行わずに済みます。

今日の楽天銀行の入出金明細です。

今日の入出金明細です。
楽天競馬とボートレースは当日一括清算の設定を行なっています。
JRA(中央競馬)は土日月のみ入金ができるようです。

まとめ

楽天銀行の会員ステージアップのための準備を行いました。
取引履歴はまだアップされていないので、どうなるかはわかりませんが、履歴がアップされていましたら改めてお伝えします。

以前、楽天証券の投資信託取引で件数を稼いでスーパーVIPまで行ったのですが、サービス改悪されたこともあるので、この方法もいつまで続くはわかりませんが、有効なうちに得をしておこうと思います。

ここまで読んでいただきましてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました